無料ツールやフリーソフトを使えば、制作会社を頼らずに、自分でホームページ制作ができる!

自分でホームページを作るためのステップB

サイトのメニューを考えよう

 

次に、サイトのメニューを考えましょう。メニューとは、解りやすく言うとホームページ内容の項目です。

 

ホームページは作りたい。でも、内容をどうしたらいいかわからない、という人も多いと思います。そういう時、メニューから考えていくとスムーズなのです。

 

メニューを考えることで、そのホームページにどんな内容を入れるか、大まかに決めることができます。内容のメドがつくことで、各ページも作りやすくなり、ホームページ全体の完成がグッと近くなる事でしょう。

 

このステップでは、そんなホームページのメニューを考える方法を解説しています。
紙とペンを用意し、書きながらやっていくと整理しやすいと思います。

 

スポンサード リンク

メニューはこうやって考えよう

 

メニューを考える際にやってほしいのが、あなたが作ろうとしているホームページと同じジャンルのサイトを参考にすることです。検索エンジンなどを使って、同ジャンルのサイトを色々見学してみてください。そして、そういったサイトがどんなメニューを置いているのかを見てみましょう。

 

例えばあなたが美容院のホームページを作るなら、まず美容院のホームページをgoogleなどで検索します。いくつか参考になりそうなホームページを見つけ、メニューにどんな項目を置いているか調べます。

 

・お店の紹介
・カット料金表
・カット例写真
・スタッフ紹介
・お店の地図
・カットモデル募集
・スタッフ募集

 

5サイトほど調べてみたところ、このようなメニューを置いてあるホームページが多いようです。
これで、美容院のホームページがどんな内容を置けばいいのか、なんとなく掴めたと思います。

 

次に、それらサイトのメニューから、あなたの作るホームページに置きたいメニューをピックアップします。一通りピックアップしたら、あなたのホームページ用にメニューを最適化します。「もっとこんなメニューがほしい」と思ったら足したり、「このメニューはいらないな」と思ったら削ったりするのはあなたの自由です。あなたのホームページにとって最適なメニューを組み立てましょう。

 

事項ではタイプ別に例をあげているので、参考にしてみてください。


色々なサイトのメニュー例

 

 

趣味でやっているバンドのホームページが作りたい
Aさんの場合

 

ライブ情報、バンド紹介、メンバー紹介、ディスコグラフィー、グッズ販売、お問い合わせ
Aさんは、色々なバンドのホームページのメニューを参考にした結果、このようなメニューを取り入れることにした。Aさんの場合はライブ感のあるサイトを作りたいので、メニューとして更にyoutube動画を追加した。

 

個人で経営しているネイルサロンのホームページが作りたい
Bさんの場合

 

お店紹介、メニュー料金、ネイル写真、スタッフ紹介、お客様の声、地図、お問い合わせ
Bさんは、色々なネイルサロンのホームページのメニューを参考にした結果、このようなメニューを取り入れることにした。Bさんのサロンでは初回のお客様へキャンペーンを適用したいので、メニューとして更に初回キャンペーンを追加した。

 

自分が務めている会社のホームページが作りたい
Cさんの場合

 

お知らせ、事業概要、会社情報、会社沿革、アクセス、採用情報、関連リンク、お問い合わせ
Cさんは、色々な会社のホームページのメニューを参考にした結果、このようなメニューを取り入れることにした。Cさんの会社ではサイトでの商品紹介に力を入れたいので、メニューとして更に商品紹介ページを追加した。

 

 

自作している革製品を販売するネットショップが作りたい
Dさんの場合

 

お店紹介、商品詳細・一覧、送料・決済方法、特商法の表記、よくある質問、お問い合わせ
Dさんは、色々なネットショップのホームページのメニューを参考にした結果、このようなメニューを取り入れることにした。Dさんはサイトにギャラリーのようなイメージを出したいため、メニューとして更にフォトギャラリー作業工程を追加した。

 

 

所属している運動部系学生サークルのホームページが作りたい
Eさんの場合

 

サークル紹介、イベント告知、活動記録、サークル写真、入会について、お問い合わせ
Eさんは、色々なサークルのホームページのメニューを参考にした結果、このようなメニューを取り入れることにした。Eさんはサイトをサークル部員同士の交流の場にしたいため、メニューとして更にサークル掲示板を追加した。

 

メニューを作ってみよう

 

これらの例のように、これからあなたが作るサイトのメニューを作ってみましょう。

 

メニューを作るステップ

 

@同ジャンルのサイトをいくつか探し、メニューを参考にする

 

Aあなたのサイトに取り入れたいメニューをピックアップする

 

Bあなたのサイト用にメニューを最適化する

 

自分でホームページを作るステップCへ

スポンサード リンク