無料ツールやフリーソフトを使えば、制作会社を頼らずに、自分でホームページ制作ができる!

ホームページやサイトを作成して副業でお金を稼ぐ

ホームページ作成副業

 

ホームページ副業の中でも、誰でも簡単に始められるのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは完全無料でも始めることができ、ランニングコストもほとんどかかりません。
しかも大きな売り上げを狙うことができて、一度作ればある程度ほったらかしでも稼ぎ続けてくれる仕組みを構築することも可能です。費用対効果から考えても、非常に魅力ある仕組みと言えるでしょう。

 

アフィリエイトは難しいとよく言われます。「アフィリエイトをやっている9割の人が月3万円も稼げていない」とアフィリエイト業界の調査結果も出ているくらいです。しかし一方、ここ数年でもアフィリエイトをはじめて何年も経っていない人が月収10万、中には100万を達成したという人も出てきています。

 

私が思うに、アフィリエイトは特別な人しか稼げないような難易度が高いものだとは思いません。月100万は難しいとしても、月1〜10万位であれば初心者でも稼ぐことは充分可能だと思います。

 

私がこれまでの経験から、初心者でも成功しやすいと考えるアフィリエイトの手法があります。
それは、「自分が提供できる人の役に立ちそうな知識をサイトにする」方法です。

 

ここでは、私が今まで友人にアフィリエイトを教えてきた中で成功した事例を元に、その方法を説明します。

 

初心者でもアフィリエイトで稼げたネタ例

初心者でもアフィリエイトで稼げたネタ例@

 

私の友人Aは全くのアフィリエイト素人だったのですが、小遣い稼ぎのためアフィリエイトサイトを作りたいと私にアドバイスを求めてきました。

 

友人がどんなサイトを作れそうかネタ出しをした結果、彼は将来喫茶店をやるのが夢で、学生時代色々な喫茶店で働いていたということがわかりました。そこで、喫茶店で働きたい人のために「喫茶店やカフェのアルバイト事情をまとめたサイトを作ってはどうか?」という事になりました。

 

喫茶店やカフェはアルバイトの中でも人気ジャンルで、ニーズが見込めました。また、バイトのアフィリエイト広告は多く、広告とのマッチも見込めました。

 

友人はバイト経験を元に、自分が働いたことのある有名喫茶店チェーンのバイト事情や裏側、将来喫茶店で働きたい人のための情報などを記事にして10ページ程度のサイトを作成。広告を設置してアフィリエイトサイトを完成させました。

 

最初こそ伸び悩んでいたものの、記事の追加などをしていくうちにアクセスが増えていき、今では月3万ほどの収入になっているそうです。友人は全くのアフィリエイト素人です。しかしながら、ちゃんと稼げるネタは持っていたのです。

 

初心者でもアフィリエイトで稼げたネタ例A

 

私の友人Bは昔かなりの借金がありました。借金を完済したのち過払い金返還請求をしたところ、少なくないお金が戻ってきて、大変助かったとのことでした。

 

世の中に借金の利息で困っている人は沢山います。私は、「過払い金返還請求のリアルなドキュメントがあれば需要があるのではないか?」と思い、折角だからその経験をブログに書いてみてはどうだろう?というアドバイスをしました。

 

友人Bはその経験を元に過払い金返還請求のブログを書いたところ、数ページ分の記事ができました。当時は過払い金返還請求のドキュメント形式のブログはほとんどなく、のちに過払い金返還請求ブームが起きたときに、その記事にかなりのアクセスが集まるようになりました。

 

お金に関する広告は単価が高いです。そのブログに広告を設置したところ、わずか数ページ分の記事なのにかなりの収益をあげるようになりました。多い月は10万円以上の稼ぎになったそうです。

 

現在そのブログは全盛期ほどのアクセスはありません。ですが、書いてからかなり年月が経つにもかかわらず今でもちょこちょこアクセスがあり、今でも月数万稼いでいるそうです。

 

初心者でもアフィリエイトで稼げたネタ例B

 

友人Cは趣味に関するイベントに参加するため、年に数回東京へ行っています。しかしどこに宿泊するかいつも苦労して探している、とのことでした。

 

それというのも東京のホテルは高く、レビューサイトも大手のものばかりでわかりにくい。しかもイベントに行くには交通も関係するため絞り込むのが大変だからだと言っていました。

 

私は、「そのイベントに絡めて東京でも安く泊まれる宿泊所をまとめたサイトを作ってみてはどう?」という提案をしました。

 

すると彼は自分のブログで今までそのイベントのために泊まってきたホテルなどを特集したページを作りました。今まで宿泊先選定に苦労していた甲斐もあって、ユーザー目線での有益な情報が掲載されたページに仕上がりました。

 

イベントは時期ものなので最初はアフィリエイト収入こそ大きくは上がりませんでしたが、そのうちイベントと関係なく東京の安宿をさがしているユーザーの検索が来るようになり、多いときでは月2万以上の収入になっているそうです。

 

わずかブログの1ページでそれだけ稼げるのはなかなかすごいことだと思います。友人はこの経験から次のアフィリエイトに向けて取り組みをはじめているところです。

 

誰でもアフィリエイトで稼げる可能性はあると思う理由

どんな人でもアフィリエイトのネタを持っている

 

私は、「人間誰しも人生の中でアフィリエイトのネタになる経験をしている」と思っています。

 

上で挙げた例の他、今まで関わったサイトの成功例として、「ある職業のなり方と業界の実情に関してのサイト」「あるトラブルに関しての法的解決方法をまとめたブログ」「ある種類のスマホアプリの比較考察ブログ」「ある心理テクニックについてまとめたサイト」などがあります。

 

上記は全て、それをつくった人が人生の中で経験し、このことに関してなら人の役に立つ記事が書けそうだということで作成したものです。このように、誰しもアフィリエイトのネタになる経験や知識を持っているものです。

 

あとはそれをうまく選定しサイトに出来るかどうかですが、ちゃんと有益な情報があればブログだけでも充分稼ぐことができます。

 

たった1サイトが年間何十万と稼いでくれる事もあります。あなたの中に眠っている経験や体験談、せっかくならお金に変えないともったいないのではないでしょうか。

 

ブログと広告元さえあれば、すぐにアフィリエイトを始められる

 

アフィリエイトを始めるのは簡単です。始めるにも辞めるにもお金を一切かけることなくできます。

 

極端に言えば、必要なものは@パソコンAブログかホームページB広告元だけで済みます。

 

例えば、ブログアフィリエイトはアフィリエイト可能な無料ブログがあればできます。しかし残念ながらどの業者も無料プランでのアフィリエイトはかなり制限されているのが現状です。

 

そんな中でおすすめはASP(アフィリエイト広告元)であるA8ネットが運営する「ファンブログ」です。A8ネットはアフィリエイト広告元なので、ファンブログを開設すれば広告も一度に取得できます。

 

広告元にも様々なものがありますが、先に挙げたA8ネットは日本でも最大級のアフィリエイト広告元なので、スタート時はこれだけでもいいくらいでしょう。

 

更に言えば、A8ネットは売り上げが上がった時のみ報酬が出る成果報酬型の広告タイプが主なので、クリックされるだけで報酬が発生するクリック報酬型の広告元も併用するといいでしょう。中でもメジャーな「nend」もしくは「googleAdSense」も活用すれば更に稼げる可能性はアップすると思います。

 

最後に

 

あなたが経験してきた知識の中には、きっと世の中の多くの人の役に立つ事があるはずです。その経験をネットに出すだけで、月数万を稼げるようになるかもしれません。一度人生の棚卸しをして、アフィリエイトに取り組んでみませんか?

 

一見面倒に思えますが、自分の知識を元に、しかも人生の中の1日にも満たない時間を使うだけで不労所得が得られる可能性がある方法は、アフィリエイト以外にほとんどないと思います。

 

 

お手上げ!?お勧めの格安ホームページ制作業者まとめ へ

スポンサード リンク